榊原畳店フリーダイヤル0563-72-7018

〒444-0407 愛知県西尾市一色町前野屋敷1番地
TEL:0563-72-7018 FAX:0563-72-9264

畳の選び方

畳の構造

畳の構造

畳表 畳床
よくござとも呼ばれていますが、一般的にはイ草(イグサ)を織りあげたものを畳表と言います。最近では和紙製やナイロン製のカラー畳もあり華やかになりました! 畳の中身、いわゆる土台を畳床と言います。昔はわらを圧縮した畳床でしたが最近では軽量でダニのわかない木質チップを圧縮した建材畳床が主流となっています。 へりは畳の縁取り(ふちどり)をしている部分です。豊富な柄があり、個性豊かな和室になります。最近は琉球畳風にへりをつけない仕上がりも人気です!

畳替えの種類

表替え 新 調 裏返し
表替え 新調 裏返し
畳表を新しい畳表に交換します!
畳床はそのまま使用し、新しい縁で仕上げます。隙間・段差・凹凸調整もバッチリお任せ下さい!
新品の畳にすることです!
新築はもちろん、リフォームでは古い畳を処分し、新しい畳と交換します。
畳表は両面使えます!!
畳表をはずして裏返し、新しい縁で仕上げます。
表替えの目安は10年以上 新築時、または20年以上の畳 目安は3~5年

畳の替え頃チェック

  1. 畳表が衣服につきませんか?
  2. 畳にくぼみがありませんか?
  3. 畳表に、やぶれや焦げなどはありませんか?
  4. 畳と畳の間にすき間がありませんか?
  5. 畳の色が濃い茶色になっていませんか?
  6. 畳表にシミなどがありませんか?
  7. 畳が湿っぽく、カビくさくないですか?

診断

迷ったら『畳ドクター』にご相談ください! 無料診断致します!!

「20年経つけど新品にした方がいいのかしら?表替えでいいのかしら?」
当店の畳ドクターにお任せください!畳の現状(特に畳床の状態)を見させて頂き診断した結果をお客様にご説明させて頂きます。20年でも30年でも畳床の状態が良ければ表替えをご提案させて頂きますし、畳1枚1枚の傷み具合により部分的のみ新品をご提案させて頂いたり等お客様のご要望をお聞きしながらご負担の少ない形でご提案させて頂きます!ご希望やご予算などお気軽にご相談ください。

畳ドクター
畳診断書

↑診断書はこちらをクリック

▲ページ上部へ戻る